橘湾岸スーパマラニックへようこそ!

 

本土最西端、ここ坂の多い長崎の街で春秋2回のマラニックを開催しています。

 

コースはSコースの55キロからHコースの320キロとバラエティーに富み、

自然溢れ世界文化遺産も点在する様々な長崎の地を

豊富なエイド食とスタッフのあたたかい声援を受けながらお楽しみいただけます。

 

スタートしてすぐに標高333メートルで世界三大夜景の稲佐山への登り、

女神大橋から鶴の港を横断し、暮れなずむ軍艦島を五島灘に眺め、

暗闇の中かすかな灯台の灯りを目指して黙々と進む樺島灯台、

眼下に紺碧の橘湾を見下ろしながら広大なジャガイモ畑の中を延々続く直線や迷路、

普賢岳の火砕流跡を横断し天草灘の大パノラマを独り占めできる眉山ロードなど、

ランナーの皆さんが非日常を楽しめ、贅沢な時間過ごせるコースをを用意しております。

 

きっとあなたがこのキツイ坂を好きになるのか、この坂があなたを愛するようになるのか、

橘湾岸スーパーマラニックお越しになってみませんか。

 

心よりお待ちしております。

                             J.Ozaki     wrote 


2021春の大会のお知らせ 

令和3年5月3日(憲法記念日)〜4日(みどりの日)の予定です。

  3月1日現在、もし首都圏や関西圏の緊急事態宣言が解除され人の動きが活発になると、下火になっていたコロナ感染の勢いが増すのは第4波として4月中旬から5月初旬になるとのシュミレーシュン予想もあります。もし予想通り感染状況悪化になれば大会を急遽中止する可能性があります。申し訳ありませんがご承知置きくださいませ。

 

 2/10現在、E217 部門 L173部門を縮小しR部門(Reduced distance)127部門で開催する予定です。ただしS55,M80部門を含めて開催するかどうかはコロナ感染状況見て4月2日に判断させていただきます。追加募集はキャンセル受付が終わってから3月に入って募集する予定です。

 去年からのスライド参加予定の方で今回2021春5月3〜4日に参加できなくなった方は下記のキャンセルフォームからキャンセル手続きをお願いします。参加料の25%を引いた金額をご返金させていただきます。

 キャンセル手続きは2月10日から2月28日まで受付いたします。

キャンセル手続きは終了いたしました。

追加募集はもうしばらくお待ちくださいませ。3/1現在


今秋開催予定のH.W部門の参加資格について

 

今の所、春の大会は開催予定ですが、E.Lコースは野母崎半島をショートカットしたR部門となる予定です。

     

 そこで今秋に開催予定(2021/11/4~6 平日木金土)のH.Wコースの参加資格については、本来HコースはEコースの完走が絶対条件になっていますが、今春Eコースが開催できないので、今秋のHコース参加資格については昨年の春の段階でEコースにエントリーし、今年(2021年)春にRコース完走された方にも権利があるコロナ特別ルールを適用します。

 

同様にWコースの参加資格についてもLコース完走が絶対条件になってますが、昨年の春の段階でLコースにエントリーして春(2021年)にRコース完走された方にもWへの参加資格がある特別ルールを適用します。

 

昨年春の段階でE Lコースにエントリーし今年の春どうしてもRコース参加できない方で過去にE・H部門フルボランティア実績のある方はH・Wコースのエントリー権利を認めることにします。

 

 

  通常のW部門の参加要件

    春L173km部門と秋P100km部門の両方の完走者

  通常のH部門の参加要件

    春E217km部門と秋P100km部門の両方の完走者

   あるいは

    春E217km部門と秋W部門273kmの両方完走者

  *このH部門の参加要件の要旨はワンステージ320kmもの距離を走破するには事前のコース把握が参加選手の安全を担保する、と言う考えのもとです。またHコースの累積獲得高度が日本でも最高クラスで世界的な山岳超ウルトラに匹敵するもので大変厳しいものだからです。故に今回のRコースはL申込者は本来のLコースをカットするもですが、Eコース申込者は稲佐山カットで時津畝刈経由となるかもしれません。(伊王島コースはどうするかただ今考慮中)

 

 

 尚、すでに今春のRコースキャンセルした方も『このようなH Wの参加条件だったら、やはりRコース走りたいという』方がいましたらメールにてご連絡ください。               tachibanawangan@yahoo.co.jp    


新大会 茂木四国八十八箇所結願マラニックの開催お知らせ

 真言宗開祖「空海」こと弘法大師は、延暦年間(西暦790年頃)四国での仏道修行のため四国各地の険しい自然の地に身を投じ八十八箇所に渡り祈念のための寺院や霊場をお定めにになりました。信徒や弟子達が弘法大師をしのぶためその八十八箇所を巡ることが、今の巡礼御遍路文化の源流となりました。後年の信心深い人々の手によって、わざわざ四国まで赴かなくても祈念ができその功徳を積むことができるようにと、全国各地に四国を模した八十八箇所巡礼地が作られました。その一つがこの茂木四国八十八箇所と長崎四国八十八箇所であり、二つの巡礼ルートが長崎に存在します。この茂木四国八十八箇所巡礼地は、明治30年(1897年)地元茂木在住の吉松翁が地元住民のために巡礼地を茂木の山野に開所しはじめ、翁の死後そのご家族が昭和4年(1929年)頃までに広めたものだそうです。その規模は茂木、北浦地区を中心として北方は太田尾、飯香浦地区、南方は大崎、千々、藤田尾地区、西方は田上、田手原、早坂地区に広がっています。その霊場の在所は集落の民家の中はもちろんのこと、山裾や谷底、又は栽培農場や畑の中に至る所に点在しています。昭和中頃までは地元では毎年4月20日頃「お大師さん」さんと呼ばれ、子供達が各民家から「お接待」を受けに菓子をもらい、家々を回る御遍路文化が残っていました。今では肝心の子供も少なくなり、この行事も近年では細々としか見かけられなくなりました。

 そこで先達が広められたこの素朴な祈りの地域御遍路文化をランナーの脚でここ茂木の地に復活すべく、皆様の参加をもって復興の一助として企画いたしました。ランナーの参加で復興できればこんなに素晴らしいことはないと思われます。日頃生活の上での小さな祈り、願掛けあるいは天に対する感謝をランナーとして走りながらこの茂木四国八十八箇所の仏様たちに表されてはいかがでしょうか?又マラニック競技の見地からこの霊場(小さな祠)巡りは長崎市茂木地区のびわ、なし、みかんなどの栽培農園などの在所巡り、豊な自然の山野や海岸線をくまなく回ることにより、地理や農業漁業の生活文化に触れられる地元再発見の楽しみとなっていただけるでしょう。

 

  茂木四国八十八箇所結願マラニック茂木中央ステージ 順延致します。継続募集中

 

    会場      茂木、田上、早坂木場、地区

    レーススタイル 指定札所をくまなく回り御朱印(番号印鑑)を各所で御朱印カードにしるす(予定)

    受付会場    長崎市茂木支所付近(当日受付のみです)

    日時      令和3年7月18日(日)

    スタート    受付後午前8~10時の間に自由にスタート

    ゴール     午後6時

    エイド     域内2〜3箇所

    参加費     8000円

    参加賞     茂木四国御遍路関連グッズ

    募集期間    2020/11/25~~~2021/06/20

 

             下記ボタンでエントリーページへ移行します。


2021茂木四国八十八ヶ所中央ステージ 中止順延のお知らせ

 この大会に申し込みくださった選手の皆様、参加申し込みを待機中の皆様にお知らせ申し上げます。

この大会の募集を始めた昨年11月より、コロナ感染の状況を静観しつつ一喜一憂することなく粛々と準備を進めて参りましたが、本日この大会を中止順延することにしました。2月7日現在、全国を襲っていた第3波の流行が減少傾向にありますが長崎市に出されておりました独自の非常事態宣言は未だに解除されず、関東圏、関西圏、福岡に非常事態宣言が3月7日まで継続されております。この解除も早まる傾向にはありますが、どちらにせよ自粛傾向は3月まで続くと思われます。

 このことと地元の情勢を考慮し3月14日の開催は時期尚早と判断しこれを7月18日日曜日に延期いたします。

 申し込み入金していただいた選手の皆様の中で7月には参加できないという参加者の方にはご返金を致します。この茂木四国八十八ケ所茂木中央ステージの大会は初めから中止の可能性がありましたので、参加手数料を割り引くことなく全額返金いたします。7月に参加できないと思われる方は下記のキャンセルフォームにて手続きをしてくださいませ。また7月でも参加したいと思われる方はそのまま申し込みとさせていただきます。(キャンセル受付 2/7~2/28)

                                         令和3年2月7日

   

                                             結願マラニック事務局


3月の茂木四国八十八ヶ所のキャンセルフォームは下記のボタンです。


レース内容と形態

 この茂木四国八十八箇所結願マラニックはマラニックの一種ですが、ただ長い距離を走っていただくというものではありません。この大会の大きな特色は札所霊場を訪ね、その神様仏様に必ず個人が各々お持ちでいらっしゃる願いと祈りを捧げる御遍路にあるということであります。クリスチャンであろうが、ムスリムであろうが、日本の神仏様はすべて受け入れてくださいます。どうか、地域に根付く素朴な信仰文化を体験していただきたいと存じます。

 この茂木中央ステージは約30kmの行程があるかと思います。ただしコースを行ったり来たりの重複と、登山道によるトレールっぽい札所があり、なおかつ御参拝という御遍路祈願の時間が加わりますのでかなりの時間を要するコースとなるようです。1km5分台の平坦な田舎道のところもあれば1kmに20分前後もかかる坂道や登山路もあります。また田舎の農道林道のコースなので、札所を探す時間も加わります。ここが普通のマラニック競技とは違う大会なのでどうぞご認識くださいませ。それではごエントリーをお待ちしています。 

 

コロナによる開催(エントリー)の告知

  3月14日の大会を7月18日に順延いたします。

 開催日が変わりました。ご注意くださいませ。

 引き続き募集します。

 

 

 

 

    ⬅️エントリーはこちら。

受付マップバス宿泊情報 ⬅️ここをクリック


茂木四国八十八箇所結願マラニック東方ステージ

 

    会場      北浦、田手原、山川河内、飯香浦、太田尾地区

    レーススタイル 指定札所をくまなく回り御朱印(番号印鑑)を各所で御朱印カードにしるす(予定)

    受付会場    長崎市茂木支所付近

    日時      令和3年9月19日(日)予定

    スタート    受付後午前8~10時の間に自由にスタート

    ゴール     午後6時

    エイド     域内2箇所

    参加費     未定

    参加賞     未定

 

    

 茂木四国八十八箇所結願マラニック南方ステージ

 

    会場      宮摺、大崎、千々、藤田尾、地区

    レーススタイル 指定札所をくまなく回り御朱印(番号印鑑)を各所で御朱印カードにしるす(予定)

    受付会場    長崎市茂木支所付近

    日時      令和4年3月13日(日)予定

    スタート    受付後午前8~10時の間に自由にスタート

    ゴール     午後6時

    エイド     域内2〜3箇所

    参加費     未定

    参加賞     未定

 

                           令和3年 2月7日   事務局 

 




お知らせ

 

2020/12/ 1 NPO法人ナガサキドラゴンロードジャパンとして公益法人になりました。
2020/11/25 2021茂木四国八十八ヶ所結願マラニック茂木中央ステージエントリー開始
2020/11/17 2021茂木四国八十八ヶ所結願マラニック大会告知
2020/10/23 2021春の大会見通しについて

2020/7/14

2020秋の島原ステージ開催中止

2020/6/30

2020秋の島原ステージ開催決定

2020/4/1

2020春の大会のキャンセル受付開始しました

2020/3/22

春の大会全部門を新型コロナ感染防止のために中止し来年春に順延します。

2019/12/21

2019秋完走証、結果表送付しました。

2019/11/17

2019H,W,P部門通過記録をアップしました。直近の結果コーナーからご覧くださいませ。

2019/08/22 W276km部門 H320km部門コースマップを再改訂しました。
2019/07/16 事務局員によるブログを始めました。
2019/07/16 大会主旨を改訂しました。
2019/07/16 ホームページをリニューアルしました。

ボランティア募集



本大会の主旨

コース紹介

直近の大会結果


問い合わせ&よくある質問

Gin'sブログ

湾岸掲示板(外部へ)