橘湾岸スーパマラニックへようこそ!

 

本土最西端、ここ坂の多い長崎の街で春秋2回のマラニックを開催しています。

 

コースはSコースの55キロからHコースの320キロとバラエティーに富み、

自然溢れ世界文化遺産も点在する様々な長崎の地を

豊富なエイド食とスタッフのあたたかい声援を受けながらお楽しみいただけます。

 

スタートしてすぐに標高333メートルで世界三大夜景の稲佐山への登り、

女神大橋から鶴の港を横断し、暮れなずむ軍艦島を五島灘に眺め、

暗闇の中かすかな灯台の灯りを目指して黙々と進む樺島灯台、

眼下に紺碧の橘湾を見下ろしながら広大なジャガイモ畑の中を延々続く直線や迷路、

普賢岳の火砕流跡を横断し天草灘の大パノラマを独り占めできる眉山ロードなど、

ランナーの皆さんが非日常を楽しめ、贅沢な時間過ごせるコースをを用意しております。

 

きっとあなたがこのキツイ坂を好きになるのか、この坂があなたを愛するようになるのか、

橘湾岸スーパーマラニックお越しになってみませんか。

 

心よりお待ちしております。

                             J.Ozaki     wrote 


              2021春の大会を中止致しました。

 令和3年4月22日。誠に断腸の思いではありますが、政府による関西、首都圏の緊急非常事態宣言の発出が確実になり、よって春の大会を中止いたします。このようなコロナ渦中でも橘湾岸マラニック感染防御方式で大会はできるのだ、という心意気を示したかったのですが、緊急事態宣言が出てしまえばそれは世情が許しませんし、長崎市内のほぼ同時期の大きな催事が軒並み中止か順延になっていることを見るにつけ、もうこれ以上大会を強行する正義や道義は無くなったと考えます。

 この開催を決断した折、私が関西地区での急速な感染拡大するという今般の情勢を読み切れなかったことで、エントリーをしてくださった皆様の期待を裏切ってしまう結果になったことに対しては深くお詫び申し上げます。

 

 中止の可能性がありながら昨年度からキャンセルもせずスライド参加された方や追加募集にエントリーされた選手の皆様には今回の大会中止で不利益が被らないよう事務局で検討中です。ここまでの大会準備と新たな感染防止対策で総参加費を上回る費用がかかっておりますので返金はできかねますが、次回あるいは複数回にわたり参加費の割引で対応させていただければと思っています。この件については近日、事務局で結論を出してお知らせしたいと思います。


今回、常宿の「雲仙荘」さんのコロナ渦での営業停止で代替のホテル旅館に100名規模の申し込みを急遽お願いして、またその価格などの要望を強引にお願いして確保し、その上での全員キャンセルとなりその代替旅館各位は大変なご迷惑をおかけしました。そこで20%相当のキャンセル迷惑料をその旅館ホテルに還元させていただこうと思います。宿泊選手の責任では無いのに誠に心苦しいのですが、ご負担くださるようお願い申し上げます。
   宿泊代12000-(12000×0.2)-振込手数料166=9434


開催予定だった2021春の大会の宿泊代金の返金フォームです。該当の方は下記のボタンからお入りください。  4/24から5/31まで受け付けます。


開催予定だった2021春の大会の帰還バス料金の返金フォームです。該当の方は下記のボタンからお入りください。  4/24から5/31まで受け付けます。


2021秋の島原ステージ&H,W部門のエントリー資格条件獲得レース

  資格挑戦レースの日程

  開催日      8月7日〜8月8日

  スタート時間    7日 22時以降〜8日02時頃までの間 (酷暑が予想されるため夜間走となります)

  スタート場所   長崎市江戸町公園

  ゴール      茂木町 長崎ぶらぶら

  コース       

        E部門の伊王島までにそれ以降野母崎カット、栄上交差点から為石方面籐田尾から茂木ぶらゴールまでの            116~118km

     (蚊焼漁港から直接栄上交差点に抜ける116kmか、蚊焼漁港先の竹藪山道経由折山、折山から逆走 

      の118kmかどちらかになります。近日どちらかに決定します。)

 

2020春、2020秋、2021春の3大会連続中止になりW,Hの両部門を目指す方々に今年限りの資格挑戦レースです。これは試走会ではなく大会公式の資格獲得大会です。真夏の酷暑の挑戦会となりますのでご留意ください。

  *募集はコロナ感染状況を見てからの判断になります。今しばらくお待ちください。


2021年度秋の島原ステージ&W&H部門の参加資格要件

 

2021 春の大会が中止になり秋の島原ステージ&WH部門の参加資格要件が御破算になりましたので次の要件で新たに決定させていただきます。

 

本大会は開催日11/4.5.6 開催予定

 

今までの通常要件

  W部門の優先順位

  1. P部門L部門を完走済W部門リタイア者
  2. W部門完走者
  3. L部門のみ完走者
  4. P部門のみ完走者

 過去の優先順位は回を重ねて両方の完走者が増え今はもう用をなさなくなってきているのと、コロナ対策で出場者を絞る必要から、P部門のみの完走者及びL部門のみの完走者は拾えなくなり資格要件が現状に合わなくなってきました。今回改訂致しました。P部門のみではまず出場枠には入れず、L部門のみの資格で出場できるのは今年度の特例のチャレンジC部門参加が最後になるかと思われます。

 新参加資格要件

  W部門 P部門及びL部門の両方完走者 過去W部門の完走者 及び 過去W部門のリタイヤ者のうち小浜中継基地をリスタートできた方

  H部門  P部門及びE部門の両方完走者  過去H部門の完走者 及び 過去H部門のリタイヤ者のうちで過去にW部門で小浜中継基地をリスタートできた方

 

 またH,W部門の小浜中継点での判断は,前回ランナーに対するモチベーション維持の対策に取り入れられたものでこれも新しい判断となるものです。  

 

 

2021年度限りの資格要件(コロナ渦中による本年限りの特例)

  *2021春の大会にRE、RLのどちらかに申し込んでいた方でも2021/8月開催予定のチャレンジ大会に出ていただく必要があります。ただしリタイヤしても伊王島までのコースを最後まで行き着いたら本大会に出場できるアドバンテージがあります。それ以外の方は完走が絶対条件になります。

  距離116〜119kmと言えども酷暑のレースです。難度はかなりのものになります。

 

  2021W部門のエントリー条件 P部門の経験がなくても2021/8月開催予定のチャレンジ大会Cコース(117kmくらいか)に完走れた方。または春L部門あるいはH部門フルボランティアの経験のある方。この方々が今秋のW部門に出走されてリタイヤされた場合は、翌々年のW部門出場のためには次年度のP 部門完走は必須になります。

  

  2021H部門のエントリー条件  P部門の完走があり2021/8月開催予定のチャレンジ大会Cコース(117kmくらいか)に完走れた方。またはH部門フルボランティアの経験のある方。この方々が今秋のH部門に出走されてリタイヤされた場合は、翌々年のH部門出場のためには次年度のE部門完走は必須になります。

 

*ご注意ください。過去W部門H部門で小浜中継基地までにリタイヤされた方は、今度のチャレンジ大会に出走する必要があります。ただし複数回のリタイヤのうち一回でも、小浜中継基地以降でリタイヤされた方は資格要件を満たしているのでその必要がありません。

 

 

補足説明

 上記の説明の詳細です。

今までにP部門L部門、またはP部門E部門を完走済で初めてW部門H部門参加の方は今週の秋のW部門H部門にはすんなりエントリーできます。また何回もW部門でリタイヤしていているが、過去小浜中継所以遠でリタイヤした事実がある人は、小浜中継基地のリスタート云々の項目は関係ありません。今夏のチャレンジ大会に出なくても秋のW、H部門のエントリー資格はあります。

 

  過去のW部門H部門参加の方で小浜中継所をリスタートしなかった方にはもう一度L部門あるいはE部門を完走してください、という意味ですが、ただし今年は2年連続春の大会が中止になったので、今夏のチャレンジ大会(C部門)に挑戦してください、ということです。さらにアドバンテージとして中止になった春の申し込みをしていた選手には、伊王島(帰りの蚊焼付近)まで到達すれば参加資格が与えられますよ、という意味です。                                       5/3      事務局


新大会 茂木四国八十八箇所結願マラニックの開催お知らせ

 真言宗開祖「空海」こと弘法大師は、延暦年間(西暦790年頃)四国での仏道修行のため四国各地の険しい自然の地に身を投じ八十八箇所に渡り祈念のための寺院や霊場をお定めにになりました。信徒や弟子達が弘法大師をしのぶためその八十八箇所を巡ることが、今の巡礼御遍路文化の源流となりました。後年の信心深い人々の手によって、わざわざ四国まで赴かなくても祈念ができその功徳を積むことができるようにと、全国各地に四国を模した八十八箇所巡礼地が作られました。その一つがこの茂木四国八十八箇所と長崎四国八十八箇所であり、二つの巡礼ルートが長崎に存在します。この茂木四国八十八箇所巡礼地は、明治30年(1897年)地元茂木在住の吉松翁が地元住民のために巡礼地を茂木の山野に開所しはじめ、翁の死後そのご家族が昭和4年(1929年)頃までに広めたものだそうです。その規模は茂木、北浦地区を中心として北方は太田尾、飯香浦地区、南方は大崎、千々、藤田尾地区、西方は田上、田手原、早坂地区に広がっています。その霊場の在所は集落の民家の中はもちろんのこと、山裾や谷底、又は栽培農場や畑の中に至る所に点在しています。昭和中頃までは地元では毎年4月20日頃「お大師さん」さんと呼ばれ、子供達が各民家から「お接待」を受けに菓子をもらい、家々を回る御遍路文化が残っていました。今では肝心の子供も少なくなり、この行事も近年では細々としか見かけられなくなりました。

 そこで先達が広められたこの素朴な祈りの地域御遍路文化をランナーの脚でここ茂木の地に復活すべく、皆様の参加をもって復興の一助として企画いたしました。ランナーの参加で復興できればこんなに素晴らしいことはないと思われます。日頃生活の上での小さな祈り、願掛けあるいは天に対する感謝をランナーとして走りながらこの茂木四国八十八箇所の仏様たちに表されてはいかがでしょうか?又マラニック競技の見地からこの霊場(小さな祠)巡りは長崎市茂木地区のびわ、なし、みかんなどの栽培農園などの在所巡り、豊な自然の山野や海岸線をくまなく回ることにより、地理や農業漁業の生活文化に触れられる地元再発見の楽しみとなっていただけるでしょう。

 

  茂木四国八十八箇所結願マラニック茂木中央ステージ 順延致します。継続募集中

 

    会場      茂木、田上、早坂木場、地区

    レーススタイル 指定札所をくまなく回り御朱印(番号印鑑)を各所で御朱印カードにしるす(予定)

    受付会場    長崎市茂木支所付近(当日受付のみです)

    日時      令和3年7月18日(日)

    スタート    受付後午前8~10時の間に自由にスタート

    ゴール     午後6時

    エイド     域内2〜3箇所

    参加費     8000円

    参加賞     茂木四国御遍路関連グッズ

    募集期間    2020/11/25~~~2021/06/20

 

             下記ボタンでエントリーページへ移行します。


2021茂木四国八十八ヶ所中央ステージ 募集中


レース内容と形態

 この茂木四国八十八箇所結願マラニックはマラニックの一種ですが、ただ長い距離を走っていただくというものではありません。この大会の大きな特色は札所霊場を訪ね、その神様仏様に必ず個人が各々お持ちでいらっしゃる願いと祈りを捧げる御遍路にあるということであります。クリスチャンであろうが、ムスリムであろうが、日本の神仏様はすべて受け入れてくださいます。どうか、地域に根付く素朴な信仰文化を体験していただきたいと存じます。

 この茂木中央ステージは約30kmの行程があるかと思います。ただしコースを行ったり来たりの重複と、登山道によるトレールっぽい札所があり、なおかつ御参拝という御遍路祈願の時間が加わりますのでかなりの時間を要するコースとなるようです。1km5分台の平坦な田舎道のところもあれば1kmに20分前後もかかる坂道や登山路もあります。また田舎の農道林道のコースなので、札所を探す時間も加わります。ここが普通のマラニック競技とは違う大会なのでどうぞご認識くださいませ。それではごエントリーをお待ちしています。 

 

コロナによる開催(エントリー)の告知

 7月18日に開催いたします。

 (開催日が変わりました。ご注意くださいませ。)

 

 

 

 

    ⬅️エントリーはこちら。

受付マップバス宿泊情報 ⬅️ここをクリック


茂木四国八十八箇所結願マラニック東方ステージ

 

    会場      北浦、田手原、山川河内、飯香浦、太田尾地区

    レーススタイル 指定札所をくまなく回り御朱印(番号印鑑)を各所で御朱印カードにしるす(予定)

    受付会場    長崎市茂木支所付近

    日時      令和3年9月19日(日)予定

    スタート    受付後午前8~10時の間に自由にスタート

    ゴール     午後6時

    エイド     域内2箇所

    参加費     未定

    参加賞     未定

 

    

 茂木四国八十八箇所結願マラニック南方ステージ

 

    会場      宮摺、大崎、千々、藤田尾、地区

    レーススタイル 指定札所をくまなく回り御朱印(番号印鑑)を各所で御朱印カードにしるす(予定)

    受付会場    長崎市茂木支所付近

    日時      令和4年3月13日(日)予定

    スタート    受付後午前8~10時の間に自由にスタート

    ゴール     午後6時

    エイド     域内2〜3箇所

    参加費     未定

    参加賞     未定

 

                           令和3年 2月7日   事務局 

 



お知らせ

 

2020/12/ 1 NPO法人ナガサキドラゴンロードジャパンとして公益法人になりました。
2020/11/25 2021茂木四国八十八ヶ所結願マラニック茂木中央ステージエントリー開始
2020/11/17 2021茂木四国八十八ヶ所結願マラニック大会告知
2020/10/23 2021春の大会見通しについて

2020/7/14

2020秋の島原ステージ開催中止

2020/6/30

2020秋の島原ステージ開催決定

2020/4/1

2020春の大会のキャンセル受付開始しました

2020/3/22

春の大会全部門を新型コロナ感染防止のために中止し来年春に順延します。

2019/12/21

2019秋完走証、結果表送付しました。

2019/11/17

2019H,W,P部門通過記録をアップしました。直近の結果コーナーからご覧くださいませ。

2019/08/22 W276km部門 H320km部門コースマップを再改訂しました。
2019/07/16 事務局員によるブログを始めました。
2019/07/16 大会主旨を改訂しました。
2019/07/16 ホームページをリニューアルしました。

ボランティア募集



本大会の主旨

コース紹介

直近の大会結果


問い合わせ&よくある質問

Gin'sブログ

湾岸掲示板(外部へ)