2020/02/10
      来年来てと中国選手にメール打つ               主催者見上ぐ春霞む空          やり切れない決定する時、特にこんな状況は滅多にないけれどそれでも決定はせないかん。 来年招待するから今回は中国の皆さん、参加遠慮してくれという熊本城マラソンの決定。全国各地のフルマラソンもこの決定らしい。...
2020/02/08
昨日、小雨の中で朝の通勤ランのでは長崎東高の生徒たちの恒例の「強歩大会」に出会った。   ...

2020/02/04
      パンドラの箱か蠱毒の壺虫か            重たき世相の春は立つなり  もう想定外の事態は通用しないでしょう。やってはいけないことをやったり、まるで人間を呪詛するような病原菌が発生したりこの立春はほんの試練の序章に過ぎないのかもしれません。...
2020/02/02
今週末は天気も良さそうだったので久しぶりにロング走でもやろうかと思っていたが、仕事でギックリ腰になったのでロング走は中止し、先週に続きご近所にお散歩ランへ…

2020/01/31
向こう傷ならなおいいと鎌鼬                 鎌鼬(かまいたち)=冬の季語    目標の8月の北海道マラソンが中止となりがっかりしております。...
2020/01/27
                道端に100円みかん雨あがる                     みかん=冬の季語      昨日26日はフルを中心とした大会が全国各地で開かれ皆さんも参加されたようです。 私の今季のフル開幕戦は(とは言っても一本しか入れてないが。)2月中旬です。その三週間前となりましたので恒例の30k...

2020/01/26
2020/01/25
     福の字を逆さに吊るし年明ける                  年明け=新春の季語  新年おめでとうございます。140年前なら本日が新年でした。...

2020/01/23
         あんかう(鮟鱇)や孕み女の吊るし斬り                           夏目漱石(1867~1916)      今朝は暑かったね~。冬着の朝練では汗びっしょり。...
2020/01/22
  昼見れば年季の入ったランタンに       灯すあかりが希望を灯す    * 眼鏡橋周辺のランタン達も年に二週間の出番を待ちわびた事でしょう。  まもなく長崎ランタンフェスティバルですが市内の飾り付け準備も整ったようです。...

さらに表示する