2020/10/28
    後背や柿の木坂を登るラン                  柿の木坂=秋 または無季           柿の木坂が地名ならこれは季語にならないとは思うが。...
2020/10/19
       引っ張った相手に最後抜き去られ               老兵は静かに消えるのみ         短歌になってないが、これは嬉しい歌なのぢゃよ。              ...

2020/10/12
        晩酌にすだちを絞る備前かな                                 すだち=秋の季語                  ...
2020/10/06
      稲の穂が川の下流に向く扇地     いねのほがかわのかりゅうにむくせんち           稲の穂=秋の季語  ランニングのブログなのでラン練習を書かんば。...

2020/10/03
 なんとなくソプラノが聴きたくなって昔集めてたCDを捜したが、店をクローズし整理した影響で行方不明になっていて探すのが面倒。「そか、ネットのユーチューブがあるやん」と気づき早速試してみた。で、サラさんの「The Fhantom the...
2020/10/01
 いやはや、お久でございまする。10月になりましてございまする。今まで支えていただいたいお客様のために秋冬のファッション販売の展示会企画とか、実家の老老介護とかで日々忙殺されております。さて本夜見事なお月様を愛でさせております。    名月をラン道で見る友ありき                   名月=秋の季語...

2020/09/18
 ここ長崎市地方では数日秋雨前線の南下で強雨の日々が続いていますが、皆様の地域はいかがでしょうか? 先日の台風10号の通過以来めっきり吹く風が秋めいてきました、が、ラン道の途中に今は盛りと咲き誇る曼珠沙華が今年はあまり見ないのはここだけの現象ですかね?皆さんのお通りなる道には彼岸花は咲いていますかね?...
2020/09/12
    粋な壱岐産     ロックで飲めば     五島の海も     香りくる       本日はどど。     昨日カミさんのお使いで久々に浜屋デパートに行ってきた。駐車場のタダ券は2000円以上の買い物と思っていたのだが3000円以上だったので、何か買わなあかんと売場の県物産展の会場に戻ってみるとなにやら珍しい焼酎を売っている。1.5(...

2020/09/10
 誰もゐない山の奥にて狂う秋                   沼尻 巳津子...
2020/09/07
   親戚の嫌われ者ごと台風の           吠えて暴れて勝手に去りぬ    しんせきのきらわれものごとたいふうのほえてあばれてかってにさりぬ...

さらに表示する